fc2ブログ

1/31更新 『待望の売禁解除』

こんばんは。
私が中期で空売りを持ち越している「ゼンテック」という銘柄があります。
昨年11月末から売禁の措置がとられ、空売りができず寂しい思いをしてました。
ようやく昨日の引け後に売禁解除となり、晴れて空売りできるように・・・

早速ストップ高付近に空売り注文を並べて出しておきました。
残念ながら約定はしませんでしたが、毎日板に注文は並べる予定(笑)
何かの拍子に吹き上がった時は思いきり上から引っぱたいてやろうと思ってます。
また壮絶に担がれそうな気もしますが。。。(汗)

■取引銘柄■
イートレ
SBI

■持越銘柄■
買い 
売り ゼンテック

■本日の取引■
日経市場は大きく反発。新興も反発するも戻りは鈍く。
寄り付き前に、ゼンテック、イートレ、SBIを空売り指し。
イートレ、SBIは前場約定。後場予想以上の強さに大引け前に損切り。
ゼンテックは結局指さらず・・。残念。
暴落後の戻りも一段落してそろそろ新興反落かと思ったんですが・・・。
今日のアメリカ次第ですが、明日寄りが高ければ再度売りで参戦しようと思います。
決済損益     -30万円
含み損益     +73万円
時価資産総額 3276万円
★皆様の応援のおかげでTop10をキープ!★→→

スポンサーサイト



未分類 | 【2008-01-31(Thu) 22:18:53】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

1/30更新 『トレードスタイル』

こんばんは。
皆さんは普段どういったスタンスで「トレード」されていますか?

私の場合、日中仕事をしている関係もあり、それ程多くの銘柄は監視できません。
自分の条件に合った銘柄を抽出し日々の値動きや貸借倍率、動向等を監視しながら
間合いに入ってくるまでひたすら待ちます。
釣り糸を垂らしてのんびり魚が食いつくのを待つ心境です。

相当な機会損失だとは思いますが、そこは割り切ってのんびり構えています。
今のところ仕事を辞める予定もないので当分はこのスタイルで行こうと思ってます。

■取引銘柄■
なし

■持越銘柄■
買い 
売り ゼンテック

■本日の取引■
日経市場、新興市場共に寄り付き後、急降下。
じりじりと切り返しを見せるものの後場に入り再度力無く下落。

今日はどう動くか全く予想がつかなかったので注文もださず完全放置。
最近はマスコミなどの株安報道、アナリストさん達の悲観予想が目立つようになってきました。
過去の歴史を見るとそういう時こそが「底」だったという事が案外多いですが、果たして・・?!
決済損益      0万円
含み損益     +78万円
時価資産総額 3311万円
★再度Top10陥落の危機!★→→

未分類 | 【2008-01-30(Wed) 20:22:40】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

1/29更新 『GU・GD相場』

こんばんは。
ここ最近の相場はGU、GDの落差が激しいですねぇ。
オーバーナイト主体の超短期スイングの方は読みが当たればバッチリといった所でしょうか?

私の場合、比較的トレンドに沿った緩やかな動きの場合「間合い」を狭めるので取引が多くなります。
しかしながら最近のような激しい値動きの場合は広く「間合い」を取りますので約定率がさっぱりです。

毎回ご覧頂いている皆様には少々つまらない更新が続く事もあるかと思いますが、
何卒ご理解下さいますようお願いします。。。スミマセン。

■取引銘柄■
なし

■持越銘柄■
買い 
売り ゼンテック

■本日の取引■
本日の取引日経市場は開始直後から大幅反発。
戻り売りに押されるも終日上値ラインを維持。
一方、新興市場は反発後、徐々に下落。
久しぶりに明暗がクッキリ。前場寄付き後、NGI、イートレを空売り指し。
例の如く節目ごとに逆ナンピン方式で置いていたのですが、一件も約定せず。
そのまま後場も放置プレイ。結局約定せずのノートレードでした。
相場は派手に動いていますが、自分の資産はほとんど動かず。
マイルールに沿って任天堂はストップ安で拾っておくべきでしたねぇ。
決済損益      0万円
含み損益     +67万円
時価資産総額 3300万円
★皆様の応援のおかげでTop10を死守!★→→

未分類 | 【2008-01-29(Tue) 20:55:44】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

1/28更新 『市場心理悪化』

こんばんは。
今日もまたまた下がりましたね・・・。
アメリカ下落や円高の影響をもろに受け、前場から下落モード一色。
先週の反発とは一転して厳しい出だしとなりました。
ちなみにFOMCで0.5%程度の利下げが予定されているものの、市場ではすでに織り込み済みムード。
好決算を発表した任天堂がストップ安。日経市場から外人さんが逃亡しているんでしょうかね。

■取引銘柄■
NGI
インデックス
テレウェイヴ

■持越銘柄■
買い 
売り ゼンテック

■本日の取引■
日経市場は下落モード一色。新興市場は前場もみあい上昇も下落、後場は力無く続落。
一部主力銘柄がこじっかりしていたものの、全体を通して弱い一日でした。
前場、一気に上げてきたNGIを打診売り。もう一段階上げてきたところで追撃売り。
崩れたところを手じまって+60万円。久しぶりに読みがあたったスッキリトレード。
後場、崩れたテレウェイヴを打診買い。即ロスカットラインに引っかかり損切り。
同時期にインデックスを打診買い。下がったところで追撃ナンピン買い。これがまずかった。。
仕手銘柄は痛い目にあいまくってるんですが、ついついさわっちゃいます・・・。汗)
ナイアガラですべてぶん投げ。これで前場の利益は全て吹っ飛びマイナス。
その後すぐに切り返した時はめちゃめちゃ悔しかった・・・。
カッカした時はいい事がないので後は様子見で終了。
骨折り損のくたびれもうけって今日の事をいうのかしら。。
決済損益     -8万円
含み損益     +68万円
時価資産総額 3301万円
★皆様の応援のおかげでTop10を死守!★→→

未分類 | 【2008-01-28(Mon) 20:53:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

1/25更新 『日経大反発』

こんばんは。
今日は新興も上がりましたが完全に日経が主役でしたねぇ。
大型株も総じて強かったですが、注目したいのは小型割安株へも資金が流入していた事です。
人気がなく商いも薄かった小型割安株はこのところ下落続き。
ようやく資金が回ってきた事で、だいぶ相場の雰囲気も和らいできました。
新興は上がるには上がりましたが、主力で下げてる銘柄もあり、まちまちでしたねぇ。
まだまだ皆さん疑心暗鬼のようです。(汗)

■取引銘柄■
なし

■持越銘柄■
買い 
売り ゼンテック

■本日の取引■
今日は朝バタバタしていたので、寄付き前にさくっと注文を出して放置プレイ。

・インデックス、テレウェイヴ→下値の節目ごとに複数の買い指し。略して自動ナンピンシステム!
・NGI→これも上値の節目ごとに空売り指し。

寄付き前の板状況をよく見れなかったので、間合いを広く取ったんですが・・・
少々広く取りすぎたようで一つも約定せず(汗)
後場も完全放置して結局本日も取引なし。
来週の月曜日はお休みなので相場に張り付いて思う存分、観察しようと思います。
決済損益      +0万円
含み損益     +60万円
時価資産総額 3301万円
★Top10から陥落しそうです・・・。ううう。。★→→

未分類 | 【2008-01-25(Fri) 19:57:23】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

1/24更新 『チキンモード全開!』

こんばんは。
ボラタイルな相場が続いていますねぇ。
市場心理が不安定な時は値動きが荒くなりますので
デイトレーダーの方にはおもしろい相場とも言えますね。
一方スイング主体の私は現在、チキンモード全開です。(汗)
相場が落ち着くまでは、がっちり防御を固めていこうと思います。
今日のように大きく反発した時などは取りこぼしも多くなりますが、
リスクを取らないのですからそれはある意味当たり前。
しばらく、取引なしのつまらない更新が続くかも。。。(汗)

■取引銘柄■
なし

■持越銘柄■
買い 
売り ゼンテック

■本日の取引■
昨日のアメリカ市場はサブプライムローンにおけるモノライン支援策が連想されV字回復!
その流れを受けて本日の日本市場は日経、新興共に大きく反発。
途中もみ合う局面もありましたが、昨日と比較すると強い相場でした。
寄付き前の株価確認後、NGI、SBI、CCIにほぼストップに近い値段で空売り指し。
後場もそのまま放置して約定なしのまま終了。本日も取引ゼロのノートレードでした。
なんか、完全に思考が売方モードになってるような(汗)
日証金の貸借比率が1倍を切る銘柄も増えてきてますので、警戒しないといけませんねぇ。
決済損益      +0万円
含み損益     +58万円
時価資産総額 3299万円
★いつも応援して下さって本当にありがとうございます!★→→

未分類 | 【2008-01-24(Thu) 19:35:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

1/23更新 『方向感のない日本市場』

こんばんは。

最近は世界同時株安の影響を受けて方向感のない相場が続きますねぇ。。
アメリカでは昨日、株安の緊急措置としてFRBが0.75%の緊急利下げを実施しました。
また状況によっては更なる利下げも視野に入れているようです。

利下げの実施や0.75%という数字が妥当かどうかは別として
「アメリカはスピードがあるなぁ。。」というのが私の正直な感想です。
株価下落率だけみればアメリカより日本の方がよほど深刻です。
しかしながら日本はこれといった具体的な対策や措置は皆無に等しく、
むしろ「なるようになれ。」といった印象を受けます。。

最近の日本市場は諸外国の株価に振り回されながら下落スパイラルに陥っていますが
こういった機動力の欠如も原因の一つだと思うんですがねぇ・・・。(ぼやきでスミマセン)

■取引銘柄■
なし

■持越銘柄■
買い 
売り ゼンテック

■本日の取引■
昨日のアメリカ市場の影響を受けて日経市場、新興市場共に大幅GU。
しかしながら超絶寄り天で徐々に下落。後場にかけてじり戻すも勢いは感じられず。
前場の寄り付き直後にNGI、SBIを売り指し。少々欲張りすぎて刺さらず。
反発が怖かったので深追いはせずに様子見。
後場は急落後のCCIを買い指しするもこちらも約定せず。
結果として取引ゼロのノートレードです。
不安定な相場では自分の「間合い」に入ってくるまでは手を出さないようにしています。
その結果、買い遅れたり売り遅れたりする事も多いですが、それは仕方のない事と割り切るようにしています。
買わなければ逃げ遅れる事もないですからね。(笑)
決済損益      +0万円
含み損益     +73万円
時価資産総額 3314万円
★いつも応援して下さって本当にありがとうございます!★→→

未分類 | 【2008-01-23(Wed) 18:53:25】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

1/22更新 『思い込みの怖さ 最終話』

こんばんは。(先日の続きです。)

通常株価は天井付近が一番動きが激しいと言われています。
様々な思惑が重なり合い線香花火が燃え尽きる瞬間の如く激しく乱高下します。

私は最後の手段として、寄り付きで信用売玉と同数分を信用で買建てました。
損失拡大を防ぎながら、天井付近を見極めて買建玉を利確し少しでも損失を減らす作戦です。
売禁銘柄ですので大事な売玉をここで手放すわけにはいきません。
この時点でこの銘柄だけで含み損は約700万円。他の銘柄も合わせると実に1200万円強。
二週間前には3100万あった資産も1900万になっていました。

それからの数日間は常に綱渡り状態でした。
平日休みが運良く重なり相場に張り付くことができたのも幸いしました。
必死の回転売買が功を奏し、奇跡的に被害を最小限に食い止める事に成功。
そして、その後は売玉も下がりはじめ資産も徐々に回復し現在に至ります。

この時、相場に対する『思い込み』がいかに危険かを身をもって体感しました。

『予想に大きく反した時は、一旦切って出直し!』

いかなる時もこの考えを忘れずに以後の相場に臨んで行きたいと思っています。
(長々と駄文・長文を読んで頂きありがとうございました。)

■取引銘柄■
2497 NGI
4296 ゼンテック

■持越銘柄■
買い 
売り ゼンテック

■本日の取引■
日経市場、新興市場共にGDで寄り付いた後もなお急降下。
下げ止まったように見えるも束の間、更に底が抜けナイアガラ。
後場も一向に回復せず、典型的な暴落相場となりました。
相場の世界に入ってまだ日が浅いとはいえ、ここまでの暴落はライブドアショック以来でしょうか。
これで現物出来高がもう少しあれば「セリクラ」になる所ですが・・。
前場、寄り付き後にNGIを打診買い。あっさりラインを割り、損切り。
持ち越し売り玉のゼンテックを一部利確。
後場はダヴィンチ、NGIを下値で買い指したものの約定せず。さすがに欲張りすぎました。
一方ゼンテック売玉は一時ストップ安まで売り込まれ次々約定、残りあと僅か。
売玉を処分できた事は大きいですが、欲を言えば買い玉も仕込みたかった。。
とはいえ、この暴落時にそこまで求めるのは罰当たりというものです。
決済損益    +538万円
含み損益     +90万円
時価資産総額 3331万円
★皆様の応援のおかげでトップ10をキープ!★→→


未分類 | 【2008-01-22(Tue) 21:20:10】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

1/21更新 『思い込みの怖さ 其の3』

こんばんは。(今日も先日の続きです。)

喜び勇んで、高値を売り叩いたものの、いっこうに下げる様子はありません。
はじめの内は、今まで同様「そのうち反動で落ちてくるだろう。」くらいに考えていたのですが・・。

含み損はあっという間に増えていき、気がつくと数百万。。。
小刻みに回転させようにも、押し目らしい押し目もないので回転させる事もできません。。

「もし、このままのペースで値段が倍になってしまったら・・?!」
この時、始めて空売りの怖さを体で感じました。
途中、その銘柄が「売禁」になり値段も落ち着くと思ったのですが、これも甘かった・・。
以前以上に激しく乱高下しながら上がり続けていきます。

本能的に「このままではまずい・・。」と直感した私は、最後の非常手段に出る事にしました。
手遅れにならない内に・・・(最終話に続く)

■取引銘柄■
2497 NGI

■持越銘柄■
買い 
売り ゼンテック

■本日の取引■
日経市場は続落。新興市場は反発後、大幅下落とまさに典型的な「往って来い相場」
前場、先週から持ち越したNGIを断続的に空売り。
「一時的な反発」と判断した私は途中大きく上げたところも再度追撃売り。
今日は珍しく大勝負に出たのですが、運良く読みが当たりました。
前場ナイアガラ後にいったん全部利確して手じまい。
後場は自分の間合いに入ってくる銘柄がなかったので様子見。
結果的に前場だけのトレードになりました。
少々うまく行きすぎて怖いですが、今日は「運」の要素が大きかったように思います。
この「勝ち」を帳消しにしないよう明日からも気合いを入れて相場に臨んでいこうと思います。
決済損益    +202万円
含み損益    +497万円
時価資産総額 3200万円
★皆様の応援のおかげでランキングも絶好調!★→→


未分類 | 【2008-01-21(Mon) 20:25:48】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

1/18更新 『思い込みの怖さ 其の2』

こんばんは。(今日は先日の続きです。)

空売りを始めてからというもの、下落相場という事もあり順調に資産は増えていきました。新興市場のトレンドはご存じのように下落しながら一時反発し、反発後は更に下落の繰り返し。当時の勝利の方程式は反発した時の高値を売り叩くというものでした。相場全体が反発した時に、まず少量を打診売り。その後下落するようなら適当な所で利確。もし、更に上昇した場合は最初に投入した資金以上で更に売り増し。

俗に言う「売りナンピン」ですね。銘柄は主に値動きの激しい新興の貸借銘柄が対象です。この方法だと相場の下落トレンドが継続する限り「負け」はありません。数回、「売りナンピン」する局面も時にはありましたが、最後は必ず下げて利益になりました。下落相場もいつかは上昇相場に転ずる事は百も承知のはずだったんですが・・・

頭で理解するのと体で理解するのは全くの別物だったんですね・・・。
その日も、「うわ~、ものすごい暴騰してる!大量の空売りチャンス!」
と、いつもより多めの資金を投入したのでした。(次回に続く)

★皆様の応援で7位にランクインしました!★→→

■月曜日は久々の平日休み♪一日中相場に張り付くぞ~!

未分類 | 【2008-01-19(Sat) 21:19:09】 | Trackback:(0) | Comments:(3) | [編集]

Copyright © 将棋七段のOL めぐたんが株で三億円を目指すブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*